忍者ブログ
Admin*Write*Comment
杉並堀ノ内クリニック 小児科ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

首都圏の子どもたちへの、放射能の影響について質問がありました。

これだけ色々な情報が飛び交うと、特にお母様方が心配になる気持ちは理解できます。

ただし、厚生労働省も小児科学会も、首都圏の乳幼児に関しては、現在の状況では将来的な健康被害の心配はないとしています。

ただし原発周囲、数十キロkm圏内にお住まいの福島県内の方々に関しては、菅谷先生の言われるとおり、ヨウ素の投与など、今後の対策は検討が必要だと思います。数十キロ圏内といっても、おそらく百万人以上の方が住んでいられると思います。首都圏に影響がないとは言っても、世界的に見ても大きな事故に違いはありません。

チェルノブイリには、実は私も20年ほど前に行った事があります。周辺の住民に、放射能や事故に関しての情報がほとんど伝えられなかったことに、悲劇の原因があったと思います

いい意味でも悪い意味でも、いろいろな情報が飛び交う現在の日本の状況とは、全く異なります。

粂川


 

PR
クリニック周辺でも徐々にインフルエンザが多くなり、近隣の中学校では学級閉鎖になったところもあります。

今のところ、インフルエンザにかかってしまった人は、昨年度の新型インフルエンザの流行シーズンにかからなかった人が多いような印象があります。

今シーズンの予防接種とウイルスの型は合っているようで、予防接種を打っていた方は、インフルエンザにかかっても比較的軽症で済んでいるようです。

乾燥した空気は、インフルエンザウイルスが大好きな環境です。手洗い、うがい、加湿に注意して下さい。

粂川
今朝の杉並区報に、新型インフルエンザの予防接種実施医療機関の一覧が載っていました。

当クリニックも掲載されていたため、お問い合わせの電話が多くなっています。

ただ困ったことに、何人分のワクチンがいつ入荷されるのかが、まったくわかっていません。そのため、予約を受け付けることが出来ない状況です。

ワクチンの入荷本数と日にちが確定次第、予約を開始する予定です。もうしばらくお待ち下さい。

ちなみに、クリニック職員の新型インフルエンザワクチンの予防接種が、やっと終わりました。ただ、1回接種のみで、職員全員分の本数には足りていませんでした。

粂川


 受付での対応の不手際について、メールをいただきました。ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

言い訳にはならないと思いますが、乳児健診についての事務手続きが不慣れな者の対応だったようで、行き違いが生じたようです。

来院なさる患者さんのご不便にならないよう、努力していくつもりですが、もし同様のことが今後あるようなら、ご意見いただければ幸いです。

粂川
日本脳炎ワクチンの予約について、お問い合わせがありました。

厚生労働省からの正式な通達がまだなく、ワクチンも入荷していない状態ですので、申し訳ないのですがまだ予約の受付はしておりません。

来週中ぐらいには、予約受付が開始できるかと思います。ブログの中でも、すぐにお知らせしますのでもう少しお待ち下さい。

粂川
最近外来でも、日本脳炎ワクチンについてのお問い合わせが増えています。

3年ほど前に突然、ワクチンによる重篤な副反応の報告があったという事で、新しいワクチンが出来るまで、現在の日本脳炎ワクチンの積極的な推奨が中止になりました。
厚生労働省の表現で非常に誤解を受けやすいのですが、積極的に推奨されなくなっただけで、予防接種が中止になったわけではけしてありません。

基本的には、日本脳炎ワクチンは非常に安全なものと考えられています。重い副反応の報告も、因果関係ははっきりしていません。

ですから接種希望者は、同意書があれば公費で接種ができます。同意書は保健センターで簡単にもらえます。

Hibワクチンもそうですが、日本では新しいワクチンの導入がなかなか進みません。日本脳炎の新しいワクチンが3年以上たっても認められておらず、現在のところいつになるか全くわからない状況なのです。

日本国内では、日本脳炎の流行は今のところありませんが、散発例はあります。現在の低い接種率のままでは、いつ流行が始まってもおかしくない状況です。海外では、現在も流行している国が、アジアを中心にたくさんあります。
ちなみに、欧米の方が日本に長期滞在で来日する際は、日本は日本脳炎の流行地帯という事で、来日前に日本脳炎のワクチンを打つことが勧められています。

以上のような理由で、公費の使えるうちに(7歳6ヶ月までに)、日本脳炎の予防接種を3回受けて頂くことをお勧めしています。

蛇足になりますが、予防接種を受けることは、嫌々やらなくてはいけない義務的なものと考えられている方が多いようですが、公費(つまり税金)でできる子供が健康な生活を送るための権利でもあります。

本音を言うと、せっかく無料で出来るのに、やらないのはもったいないような気がするのですが・・・。

粂川

杉並区内の私立高校で、麻疹(はしか)にかかった生徒が複数確認され、現在学年閉鎖の状態になっているそうです。

まだ幼稚園や小中学校への流行の広がりはないようですが、早めに予防接種を受ける等の対応をしっかりとしておいてください。

予防接種についてのご質問等あれば、お気軽にお寄せ下さい。

粂川

  • ABOUT
杉並堀ノ内クリニック小児科医が情報をお届けします
  • プロフィール
HN:
粂川好男
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1961/04/22
職業:
小児科医師
趣味:
育児、食べ飲み歩き
自己紹介:
小児科専門医
日本小児科学会
日本小児アレルギー学会
日本小児感染症学会
日本周産期・新生児学科
  • カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • 最新コメント
[03/31 venture]
[03/29 desire]
[03/28 length]
[03/28 specifically]
[03/26 スーパーコピー メンズファッション]
  • バーコード
携帯電話でバーコードを読み込むと、かんたんにアクセスできます
△クリックでURLをメール送信することもできます
  • 最新トラックバック
  • カウンター
Copyright © 杉並堀ノ内クリニック 小児科ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]