忍者ブログ
Admin*Write*Comment
杉並堀ノ内クリニック 小児科ブログ
[253]  [252]  [251]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242

本日、午後2時30分より、新型インフルエンザの予防接種の電話予約を開始します。

対象者は、1歳以上の未就学児になります。

接種予定日は、19日(土)の午後になります。

本年度は、これで最後になりそうです。なるべくお早めに、ご予約下さい。

粂川

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 予防接種のブランクは?
まひろ母 2009/12/14(Mon)20:16:33 編集
いつもお世話になっております。
幼少児には、ワクチン接種で何度も、痛い想いをさせて、可哀想な気がしていますが、やむをえない事態と割り切っております。といっても、なかなか接種予定が付かず、厳しいスケジュールの中、ようやく接種の目処が付きました。
付いては、ご質問させていただきたいのですが、季節性のワクチン接種後、丁度1ヶ月が開いてしまいました。今週末、新型の2回目接種の予定があり、季節のワクチン2回目は、打てれば、年内ギリギリという感じです。(1回目から1ヶ月半のブランク)

その場合、どのくらいの効果が期待できるというのが一般的な考え方なのでしょうか?

0より1回、1回より2回!と思っておりますが、色々なところで、一ヶ月開くと、ほぼその効果はゼロになるというような記事も目にします。だからといって、三回接種するわけにも行かず、ならば、あと残り一回を中途半端に実施するなら、ワクチンばかりに躍起になるのはどうか?とも思いました。

また、さらに、二回目接種をする場合に於いても、接種は年明けでなく、一日でも早く年内に打つ方がより良いものなのでしょうか?

年末で病院などが閉院する直前に、ワクチンを受けるのも、ちょっと心配な気がします。(発熱などの副反応などのことを考え)

大変お忙しい毎日だとお察し申し上げております。
お時間のある時で結構ですので、ご教示いただけますと幸いです。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
杉並堀ノ内クリニック小児科医が情報をお届けします
  • プロフィール
HN:
粂川好男
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1961/04/22
職業:
小児科医師
趣味:
育児、食べ飲み歩き
自己紹介:
小児科専門医
日本小児科学会
日本小児アレルギー学会
日本小児感染症学会
日本周産期・新生児学科
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新コメント
[09/15 中谷]
[09/13 中谷]
[12/28 みさき]
[12/27 みさき]
[10/07 みさき]
  • バーコード
携帯電話でバーコードを読み込むと、かんたんにアクセスできます
△クリックでURLをメール送信することもできます
  • 最新トラックバック
  • カウンター
Copyright © 杉並堀ノ内クリニック 小児科ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]